aquatic notes
          


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.17  お久しぶりです/スペースナンバーについて。 <<10:44


 ご無沙汰しておりました、深水です。
 さて、hitoshiさんが秋のM3用にサイトを更新してくれました。の、ですが、わたしのほうのスペースナンバーが間違っておりました(現在は修正済みです)。正しくは「レ13」になります。すでに一部情報サイト様にも転載されてしまっているようで、このままですと混乱を招く可能性もございますので、大変お手数ですがお気づきの場合はご訂正いただければさいわいです。

 今回は別々のスペースでの参加になりますが、ふたりとも参加しておりますのでぜひお声がけしていただければうれしいです! hitoshiさんはオリジナルうたもののミニアルバム(歌い手さんはhitoshiさんのご友人の方だそうです~)を、わたしは個人でのミニアルバムを頒布する予定です。ふたりともぜんぜん違う傾向の作品になるんじゃないかと予想しています。笑
 ちらほらとclouds and the tapestryのご感想をいただいております~。次は、たぶん、もっとわたしにもできることが増えているといいなあと思いつつ……(最近やっとすこしMIDIに慣れてきました)。
 当日はcloudsも持っていく予定でおりますので、よろしければぜひお手に取ってみてくださいね。

No.18 / diary: chie / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2008.05.10  明日ですね! <<21:20


 まごまごしている間にもう明日となりました、M3。明日はいろんなところに間借りさせていただく身なので、ふらふらとあちこちをうろついているかと思います。笑 自分のCDの近くでちらちら様子を伺っている不審なちまい眼鏡っこがいたらたぶんわたしです……よろしければお声かけてやってくださいませ……。

 あ、値札とポップは手描き切り絵工作のとってもハンドメイド状態でがんばりました!笑 ちょっとダサい感じになってます……。いつまでたってもプリンタがうまく扱えません。
 ではでは明日、CDをお手にとってもらえることを祈りつつ!

No.15 / diary: chie / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2008.05.05  クロスフェードデモアップしました。 <<19:11


 こんにちは、深水です。ようやくクロスフェードデモをお届けすることができました。

 今回わたしがアレンジしたのは二曲目の「白い朝」と、三曲目の「the forgotten tapestry」になります。hitoshiさんのサイトの素材にある、「小さな森の自由な冒険」と、「a snow scene」という曲を元に、自由に料理させていただきました。白い朝などはガラっと変わっているのではないでしょうか~。試聴に上がっている部分だけでも違いがわかると思いますので、よろしければぜひ聞き比べてみてくださいな。

 あとなにを書いたらいいかな……ええと、わたしはまだDTM自体ははじめたばかりなもので、持っている音数が圧倒的に少ないため、わたしがアレンジしたファイルを最終的にhitoshiさんにお渡しして音色を差し替えていただいたりしてます。なので、こちらに戻ってきたとこに、自分で作っていたのとまた印象が変わっていたり。
 そんなわけで、収録に伺った際に直接差し替え音源についての指定をしたりしたのですが、たとえばハープの音は「細く張った弦ではなくて低音に響くやわらかい弦の響き」とか、エレピにいたっては「レトロでまろやかなエレピ」とか、「ピンピンしたエレピ」とか、だいぶ困らせていたようです。笑 あう音をがんばって探してくれたhitoshiさんに感謝。とくにthe forgotten tapestryの間奏部の笛の音、全体を通したハープの音がお気に入りです。ぜひぜひ聴いてみてくださいね。

No.13 / diary: chie / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2008.04.28  きっと書いてくれるでしょうとか言われたら……。 <<03:08


 書かないわけにいかないじゃないですかー。

 というわけで、昨日は(もう一昨日です)は、hitoshiさんのおうちで一日録音です。誇張じゃなく一日収録してました。全5曲のメインパートを一日ですべてうたうという暴挙に及んでます…。そして録りきらなかったコーラス分は今日自宅で録音してhitoshiさんへ。

 こういった形で収録するのは以前一度コーラスをお手伝いしたとき以来で、メインボーカル担当としては初めてです。なんとか録れてよかったです。なによりhitoshiさんの作ったメロディが、むずかしい…!朝の11時過ぎから収録を始めて終わったのは夜の8時半ごろでした。

 できれば、次回はもっと時間に余裕をもっていきたいと思うふかみでした。
 あ、ジャケデータが本日できあがりまして、とにかく素敵なのです!
 近いうちに公開したいと思います!

 追記、収録の途中で一度ごはんたべに外に出たのですが、トマトラーメンがおいしかったです。

No.11 / diary: chie / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2008.04.25  がんばれわたしたち。 <<10:57


 昨日(昨日……ようやく自分の分のアレンジの流れを最後までつくってhitoshiさんに送りました。明日(と、明後日)は収録です。ギリギリすぎますね。

 たしかに今回のCDの内容は、すごく濃いと思います。カオス的な意味で……なにせポップ、ボッサ、ロック、民族、聖歌?と、全曲テイストが違います。どちらがどれを担当しているかはまだ秘密(あ、cloud gardenはポップでhitoshiさんアレンジなのでそれ以外です)。

 さて、明日の収録にむけてわたしのアレンジの最重要項目というか……それがなきゃまずいだろうという、多重録音コーラスの楽譜を書いてきます……。いつもは即興でのせてるのですが、さすがに今回は書かないとまずいなと。

 ではでは。

No.9 / diary: chie / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。